社内のネットワークレンダリング環境を超簡単に構築!RIoT Ants近日Flashbackにて販売開始!
RIoT Antsの体験版はこちらからダウンロードできます。

  • 2019/07/22
  • 2019/07/22

「合成チャンネル(マットあり)」と「ストレート(マットなし)」の違いってナニ?

アルファ付き画像の種類「合成チャンネル(マットあり)」と「ストレート(マットなし)」 の明確な違いって理解して扱ってますか?内部的な処理をあまり分からずなんとなく使っている人も多いのではないでしょうか? 今回はそんな「合成チャンネル(マットあり)」と […]

  • 2019/07/22
  • 2019/07/22

輝度&コントラスト

適用したレイヤーの輝度とコントラストを調整します。 輝度 数値、又はスライダーで輝度を調節できます。 コントラスト 数値、又はスライダーでコントラストを調節できます。 従来方式を使用(HDRをサポート) 従来方式を使用のチェックボックスをONにすると […]

  • 2019/07/19
  • 2019/07/19

リニア化されたワークフローってナニコレ?

DESIGN Studioの管理を担当してくれているうちの新人デザイナーにある日聞かれました。「リニア化された作業スペースってなんですか?」簡単に説明すると関心してくれたのでちょっと掘り下げて書いてみようと思います。 結論だけ先に述べると、実際映像制 […]

  • 2019/07/16
  • 2019/07/16

Search&Replace

※購入を行う前に試用版を使って正常に動作することを必ずご確認ください。 インストールについて 【価格】5,600円(税込) こちらからツールのインストーラーをダウンロードします。※インストール後10回まで使用可能です。 Search&Repl […]

  • 2019/07/16
  • 2019/07/22

2 Byte reconnect

※購入を行う前に試用版を使って正常に動作することを必ずご確認ください。 【価格】500円(税込) After EffectsCS5以降で発生するようになった、相対パス素材のリンク切れを簡単に解消するアプリケーションです。ソフトウェアの購入方法について […]

  • 2019/07/16
  • 2019/07/16

RIoT Ants

RIoT Ants 製品概要 ※購入を行う前に試用版を使って正常に動作することを必ずご確認ください。 【価格】5,800円(税込) After Effectsのプロジェクトファイルをドラッグ&ドロップで読み込み、簡単にネットワークレンダリングを管理す […]

  • 2019/07/15
  • 2019/07/22

CC Block Load

CC Block Loadは、エフェクトをかけたレイヤーをブロック状に粗くさせ、パラメータを調整することで段階的に鮮明な画質に変化させることが出来るエフェクトです。 Completion パラメータの数値を0~100まで上げることで、画像を段階的に鮮 […]

  • 2019/07/12
  • 2019/07/12

Element3D

Element3DはVideoCopilotから販売されているサードパーティ製のAfterEffectsプラグインです。AE上で、簡易的、且つスピーディーに3Dモデルを扱うことができるようになります。 AE上のカメラやライトを用いて、AEの操作感を活 […]

NEWS お知らせ

CATEGORY カテゴリごとの最新記事