Bulge

円形(縦、横調整可能)で指定した範囲でイメージを手前に盛り上げるか、または奥に押し込んで歪めます。

水平半径

水平方向にゆがめる範囲を広げます。円の半径をピクセルで指定して調整します。

垂直半径

垂直方向にゆがめる範囲を広げます。円の半径をピクセルで指定して調整します。

バルジの中心

歪める円形の範囲を座標で指定して上下方向に移動します。

バルジの高さ

歪みで盛り上げる、または奥へ押し込む高さ(度合い)を調整します。プラスの値に設定すると手前側に盛り上がり、マイナスの値に設定すると奥へ押し込みます。

高さ:2.7

高さ:-2.7

テイパー半径

歪み範囲の端の傾斜を調整します。テイパー半径の値を大きくすると、歪み領域の端から中心にかけて徐々に傾斜がきつくなっていく、山のような形状になり、値を0にすると端の傾斜がきつく、中心にかけて緩やかになるお椀のような形状に歪みます。

テイパー半径:0

テイパー半径:240

アンチエイリアス

「高」に設定すると歪みの画質が向上します。その分レンダリング時間が長くなるため、「低」でジャギがでる場合に「高」に設定しましょう。

固定

「すべてのエッジを固定」チェックボックスをオンにすると、ゆがみ範囲の端が固定されます。非常に小さな変化ですが、端の傾斜が必ず0度からスタートするのでお椀のように端からいきなりこんもりと角度がついた形状にはならなくなります。

Bulge
最新情報をチェックしよう!

ディストーションの最新記事8件