Ripple

水面に水滴が落ちたような波紋形状の歪み効果をイメージに与えます。また、キーフレームのない状態で波紋アニメーションが発生します。

半径

波紋の広がる円形範囲の大きさを調整します。

半径:10

半径:33

波紋の中心

波紋の中心を座標で設定します。

変換の種類

波紋の歪み形状において、光の屈折の複雑さが変わります。「非対称」の方がより複雑な波になり、「対称」では規則的な波紋になります。※若干わかりづらいかもしれませんが、幅の値を変化させて見比べると両者の相違点が分かります。

非対称※デフォルト
より複雑な形状の波になります。波紋が広がっていく方向以外に、横方向のゆがみが加わります。

対象
規則的な形状の波になります。波紋が広がっていく方向だけに均等、規則的に揺らぎが発生します。

速度

波紋が移動するアニメーションの速さを調整します。プラスの値に設定すると、内側から外側に向かって波紋がアニメーションします。0に設定すると波の移動が停止、マイナスの値に設定すると外側から内側に向かって波紋がアニメーションします。

波紋の幅

波紋の幅(周期)を調整します。値が小さくなると波が小刻みに、値が大きくなると波が緩やかになります。

波紋の幅:7

波紋の幅:40

波紋の高さ

歪みの強さを調整します。値が大きくなるほどイメージが強くゆがみます。

波紋の高さ:70

波紋の高さ:400

波紋のフェーズ

波紋の周期をずらすことができます。1周(360°)で元の周期に戻り、同じ見た目に帰ってきます。また、速度を0にしたときに、このパラメータを使用することで波のスピードをキーフレームで任意の速度に調整できます。

Ripple
最新情報をチェックしよう!

ディストーションの最新記事8件